忍者ブログ
[PR] ()
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

by
0527 水谷豊 BOX (未選択)
 「水谷 豊BOX」
2009年5月27日発売 ¥19,800
ディスク枚数:11 レーベル:FOR LIFE
★【5000セット数量限定盤】
テレビドラマ、映画で役者として活躍する傍ら、歌手としても再ブレイクを果たした水谷豊。彼の歌手デビュー当時のアルバムをはじめとする、アナログ盤音源を初CD化!
歌手・水谷豊本人が自らを振り返るロング・インタビューを新録、特典CD「水谷豊トーク・スペシャル[インタビュー&セレクションズ]」の計11枚組セット!
また、80ページにわたる豪華ブックレットを封入。
詳細…フォーライフ

※水谷さんはフォーライフともまだ契約中なんですね。どこにも縛られないフリーな人だ~。
※以前の記事の山中崇史さんは結局オーキッドではなくトライサム所属に戻ったようです。(ドアから送付されてきた百鬼丸のチラシに書いてあった)
PR
by aminoComments(0)
0414 高田文夫のラジオビバリー昼ズ (未選択)
水谷豊ゲスト 「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」
2009年4月14日(火) 11:30~13:00 ニッポン放送AM1242

14日(火)映画「相棒」大ヒット!只今スピンオフ作品も公開中の水谷豊さんが1年ぶりにビバリーに帰ってきます!…公式ブログ
by aminoComments(0)
0329 日曜洋画劇場「相棒~劇場版~」 (未選択)
日曜洋画劇場「相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」
2009年3月29日(日) 21:00~23:24 テレ朝
※ミッチーの撮りおろしミニドラマもあるらしいです。亀山時代の映画なのに新相棒の新撮映像で釣り…公式のこの手法は萎える。
by aminoComments(0)
新相棒 (未選択)
19:00~20:00ケータイ捜査官7最終回、20:00~22:00相棒7最終回 という鬱コンボ。ああ、もはやバディ、相棒を語るなら今の「相棒」よりもケータイのほうだ。あれぞ本当の相棒でした。ありがとう、三池監督。

あー面白かった。ミッチーはミッチーのままだったし、色々ウケた。
私は輿水信者なので、今回の話もとても面白く満足しました。ミッチーの台詞は「杉下右京最初の事件」で投げかけられた内容そのまんまでしたね。
とりあえずミッチー相棒は面白そうではあるけれど、結局のところは脚本次第だと思う。シーズン1,2の頃のようにコッシー、櫻井、砂本でグルグル回してた傑作集と、近年の駄作凡作シーズンでは雲泥の差だから。
シーズン8も結局脚本次第という感じ。
せっかく今回輿水が初期の頃のような鋭いカミソリ右京を描いても、他の脚本家が追随できないのは目に見えてるもんね…。
今やホンによって右京のキャラがブレまくっているし。

裏相棒はネット配信のみのようですね。
シーズン7のBOXⅡの販売促進のためにも、地上波放送は絶対避けたいところなのでしょう。もう私は亀山亡き後の相棒にカネを落としたくないから、一般的な録画視聴者として、今秋からは、かつて愛したこのドラマを、ゆる~く適当に見ようと思います。つまんなかったら見ない回も出てくることでしょう。
水曜日が以前のように楽しみになることもない。
はぁ~苦痛だった「片棒」の3ヶ月が終わって、やっとプロ野球が始まるよ。長かったなぁ( ´∀`)ヤレヤレ
by aminoComments(0)
一部の方へ (未選択)
公式にあのご意見したのは私なので、何の問題もありません。普段公式掲示板はマンセーばかりが厭で見てないんですが、新相棒が発表されたに当たって、意見を送ってみました。
(あの記事は私なりに考え抜いて書いたものだったので、改めて書き直すのが面倒臭くて、そのまま送ったのでした)

厳しい意見は今まで徹底的に掲載されなかったので、まさか載るとは思わなかった。(画面が暗い!とか、そりゃもうご意見は送ったけどスルーでした)
DS発売に当たって亀山を懐かしむ意見を載せておこうってことなんでしょうかね。(新相棒発表されて、亀を懐かしむコメント載せるのもファンの混乱を招いてる緊急事態として外部にアピールできますし)

個人的には、番組に対する意見は公式に送るべきだと思っています。本当に言いたい事こそ、公式に送った方がいい。
ブログやmixiや2ちゃんで意見したって、公式の目には触れませんから。
こんなブログをご心配くださったかた、どうもありがとうございます。そして混乱させてすみません。

陣川は相変わらず面白かったです。右京さんがすっかり別人になっちゃってましたが…。あんなコミカルなオサーンが右京さんだなんて、認めたくないっ!
by aminoComments(8)
鑑識映画試写会イベント (未選択)
※追記アゲ

★桜咲く39サンキューイベント★
2009年3月9日(月)
17:20~(予定)於:新宿バルト9 9階ロビー

舞台挨拶前にバルト9、9Fのロビーにてイベントをやります!日頃相棒を愛してくださっているみなさんに敬意を込めて・・・のフリーイベント♪舞台挨拶に残念ながら外れてしまった方!も是非お越し下さい♪
主演の六角さん、萩原さん他豪華ゲスト陣、そしてもちろん!アノお方も・・・!?そしてそして!!主題歌を担当するアノお方もいらっしゃるかも!?
公式ブログ
朝9:00より9Fエレベーター付近の特設整理券発行カウンターにて
イベント参加の為の整理券を発行します。整理券の数には限りがございますのでお早めに!
公式ブログ
※ゲストに水谷さんが追加。
※イベント前日の夕方になって朝9時から整理券配布を告知って相変わらず公式はひでぇことしやがる。

<追記@当日の様子>
相棒:萩原聖人「本家に負けない!」スピンオフ映画プレミア試写会毎日jp2009年3月9日
※イベント&試写会舞台挨拶の写真が沢山掲載
by aminoComments(2)
新相棒で嘆く人、喜ぶ人 (未選択)
<亀山薫がそんなに重要なキャラなの?という人へ>
もともと、「相棒」というドラマは「右京+亀山は最強コンビ」として描かれていました。「右京と亀山」さえいれば何でもアリだと公式は公言していました。『天才だが人格に難有りの杉下右京』と『凡人・亀山薫』が凸凹コンビでお互いの欠けている部分を補い、成長するドラマでもありました。
※公式は『奇人・右京の相棒が務まるのは、亀山しかいない』という描き方でした。言い換えれば凡人・亀山の相棒は右京じゃなくても構わないのです。
だから、とっかえの利かない「唯一無二の相棒」として「右京と亀山」が8年間も描かれてきたし、視聴者の多くもこのコンビを愛してきた。
私のように「相棒=右京と亀山以外ありえない」と思っているファンが、現在の片棒状態、新相棒を受け入れられないのは当然です。だって余りにも長い間右京と亀山を「相棒」として見せられてきたのだから。

でも、「新相棒を前向きに受け入れられる」層の視聴者もたくさんいて、その人達は「亀山のいない今の相棒」も楽しんで見ている層だと思います。
そういうファンは「相棒というドラマは、右京さえいれば可」なのだと思う。
実際視聴率はいいですから、多くの人が「亀山と右京コンビじゃなくても可」なのでしょう。

何がいいたいのかというと、「相棒」の今のファンは大きく2分されてるのだなぁと。
「亀山がいなくても問題ない」ファンと、「相棒といったら右京と亀山コンビだろ」というファンです。
公式が亀山をクビにした時点で、「亀山がいなくても問題ない」というドラマになってしまいました。そして「相棒とは右京のパートナー(もしくは右京ピン)」のことで、「右京と亀山のことを指すのではない」というのが今の公式の判断です。
だからファンも二分化されちゃうわけで、ファン同士で意見が分かれるのも当然なんですね。

「相棒とは=右京と亀山」と8年間言い続けてきたのも公式なら、
「相棒とは=右京のパートナー(右京ピン含む)」と現在言っているのも公式。
真逆のことをやっているのが公式なので、どっちの主張も正しい相棒ファンの意見ということになります。
だから「新相棒で嘆く」人を、「楽しめない負け組」と嗤うのは正しいし、
過去の相棒を見て「やっぱり相棒は素晴らしいドラマだなぁ」と感嘆し、今の相棒を「糞ドラマ」と罵っても、それは正しいと思う。
だって真逆のことを公式はやっているのだから。

ただ、公式には「右京さんとミッチーは最高のコンビ!」「水谷さんとミッチーのコンビだからこそ成り立つドラマ」などとは絶対言わないでいただきたい。
8年間、「右京と亀山」「水谷と寺脇」をこれ以上ない最高のコンビとして褒めちぎって「唯一無二の相棒コンビ」とファンを騙していたのだから。

このブログタイトルの相棒表記(il)は2ndの頃良く見ていた相棒ログ倉庫さんが右京と亀山のシルエットをilと表記していたからです(今は知る人も少ないでしょうが)。新相棒になったら、このilも使えなくなりますね。

<以下、追記>
by aminoComments(8)
新相棒はミッチー (未選択)
公式も発表しましたね。原史奈さんブログの「打ち上げに新相棒さんが来ていた」発言と、伏せていた最終回ミッチー出演の目撃情報が11日解禁の予定を早めたみたいです。
特に原さんの「新相棒」発言がなかったら、最終回のミッチーも最終回限りのゲストとしてごまかせたのかも知れないけど…。
内外タイムスに3月6日付で「“相棒”なのに相棒不在のまま最終回!?」
「さすがに、寺脇のイメージが強くなりすぎて、亀山役を受けようという人はいない。殉職したわけではないので、最終回で寺脇の復帰説も流れている」(テレビ朝日関係者)
こんな記事を書かせて火消しをしたかったのでしょうが、
スポニチ3月7日「年の差17歳!水谷豊 新相棒はミッチー」
翌日スポニチがスッパ抜いたから急遽発表したのかな?ああ…今日は土曜日だからウチにはスポニチ配達されないんだよね~。

1クールかけて亀山の消臭作業をして、新相棒ミッチーと秋からシーズン8。右京さんの相棒は今後1~2年でとっかえひっかえして「相棒はまだまだ続きます!@劇場版舞台挨拶の和泉監督」ってことなのかな。
もう早くシーズン7のDVD-BOX発売して欲しい。BOX1だけ買って愛する相棒とサヨナラしたい。今後はライト層の視聴者としてテキトーに「相棒みたいなドラマ」を見れるから。
しかし叩かれるの必至の新相棒を、ミッチーはよく引き受けたな…。
私はミッチー好きなんだ~「我輩は主婦である」とか大好きだった。
by aminoComments(1)
亀山の勘 (未選択)
かねてから思っていたんだけれど、公に出ている記事等で松本Pが「亀山降板はシーズン4辺りから考えていた」と言っている。
確かにシーズン4から番組の方針が変わったと思う。テレ朝シナリオ大賞の古沢氏が参入したりとか。ドラマ作りの製作方針・意向が、東映Pからテレ朝Pに実質バトンタッチしたというか。(銀座NOWも一切更新がなくなったし)
松本Pが亀山降板を考え出したシーズン4から、亀山の神がかり的な勘がなりを潜めてしまったのも、「亀山の勘禁止令」が出たのか?と思ったほど。
たまに右京にヒントを与える亀山の神がかり的な第六感が、描かれなくなったのは本当に残念だった。お陰で、たまきがヒント出題者みたいになってた頃もある。

右京が太刀打ちできない亀山の「勘」を封じられたことで、シーズン4以降の亀山の影が薄くなった印象もある。

なので、「月刊ドラマ」掲載の輿水脚本「レベル4」でセリフが変更されていた部分――鑑識との会話「杉下さんの判断が間違ってないとどうして言い切れます?」の問いに、亀山が「勘……かな?」と答えるセリフを読んだとき。ああ、やっぱり亀山の「勘」は最強だと思いました。
映像では「何年相棒やってると思ってるんですか」の方が解りやすくてカッコいいからいいですけどね。
輿水の脚本段階では、亀山の神がかり的な「勘」は、ちゃんと生きていたのだなぁと嬉しかった。
by aminoComments(0)
ゴーオン@特犯係 (未選択)
ゴーオンジャー最終回、ブラックの亀山軍平は1年間の井戸掘り闘いを終え、左京さんの居る警視庁特犯係に戻ってきたそうです。しかも井戸掘りヒーロー業務は引き続き兼任・゚・(つД`)・゚・
なんという神最終回!
ゴーオン見とけばよかった。評判良かったみたいだし。
もう相棒の真実の最終回はゴーオンでいいっ!ゴーオンでいいよ!
特犯係最終回は夏の「相棒グンペイ」の頃と違って、相棒も撮影中なので小道具も全部揃っていたそうです(前回は相棒撮影前だったのか小道具少し足りてなかったらしい)。あ~見たかった!
by aminoComments(0)
越境捜査 (未選択)
フツーに面白かった。でも、やっぱり「相棒」じゃないよね。撮影時系列からしては、正月SP前に撮影された、亀山がいない一発目の「相棒」杉下警部。
印象としてキャラが別人みたいだった。

ああ。

亀山がいた頃で、ハセベバクシンオーさんに書いて欲しかったな。きっと愛情あるホンになっただろう。残念だ。

相棒がいない「相棒」。タイトル、「片棒」か「杉下右京の華麗なる事件簿」にしてくれとマジで思った。
いくら面白くても、あれは相棒じゃねーわ。手錠も携帯しない杉下警部(以前はちゃんと持ってたのにね)拘束具を持ち歩いてるだけなら、探偵でいいよ、もう。左文字でいいだろ、まじで。左文字。益岡さんゲストで内容左文字。いいよ、それでもう。
by aminoComments(0)
マグロはご期待できなかった (未選択)
正月SP、つまんなかったです。
亀山ひとりがいなくなるだけで、ここまでつまらない番組になるものなんですね。正直、予告見た限りでは田畑さんの女相棒が面白そうだったし、落胆の中にも期待はしていたんです。それが…konozama…
右京さんだけいれば「相棒」は成り立つと思ってたスタッフはバ●なんじゃないかしら。予想以上のつまらなさに驚きました。

でも、亀山降板だけが理由ではない気がします。
淡々と続く右京の謎解き。緩急がないから2時間半ずっと息苦しかった。
姉川が亀山のセリフを言っているだけ。女相棒としての魅力もなければ面白さも全くなかった。亀山を降板させてまで新相棒を立てた一発目がコレなら、降板させた意味がない。田畑さんが気の毒だった。

30年前の恨みを晴らす。公害被害。
アゲハ蝶と砂上の楼閣で公害ネタをやったばかりなのに、まるっきり焼き直しのネタ。勘弁して欲しい。
しかも30年前の恨みを晴らすって、今シーズンのカナリアでやったばかりじゃない!
ネタが尽きたにしても、カナリアと同じ脚本家が全く同じネタでSPやること自体が手抜きとしか思えない。
トリックには四苦八苦したんだろうけど、落としどころが前作と同じでは、脚本家として失格だと思う。
しかし同じオチの脚本でGOサインを出した松本Pが一番の戦犯だ。
新入りの脚本家に荷が重い元日SPを抜擢したのは松本Pなのだろうから。

マグロの接待ドラマに成り下がっていたのもがっかり。
犯人やマグロに右京が意見することも全くなかったし。
右京はただ単に、事件を解決しただけ。
お陰で右京が行ったこと、言ったセリフで心に響くものは全くなかった。主役なのにね。
唯一、印象深かったのは犯人の「あなたのせいじゃないのは自分だってわかってる」と慟哭する場面だけ。でも犯人は全く救われない話ってなんだかなー。
犯人と心でガチ対峙するのが「相棒」の見所だったのに。ああ、カシオペアは良かったな。

なにもかも、私の好きだった「相棒」ではなくなってしまった。
相棒のいない「相棒」。
亀山の去った「相棒」は、「杉下警部の華麗なる事件簿」だった。「相棒」という看板は降ろすべきだと思いました。タイトルに偽りアリだもんね。
番組名を変えて「杉下警部の事件簿」だったら、全く新しいドラマと割り切って楽しめるかも。今までの長年の愛着を棄てて、別モノとして視聴する諦めがつくから。
by aminoComments(2)
希望の終盤 (未選択)
面白かった…というよりは、好きな話だった。ただ、奨励会で棋譜を見てから新聞社に行ってる間中、ず~~~っとBGMがクソうるさくて殺意を抱いた。イライラして折角の水谷さんの演技も櫻井脚本も面白さ半減。

「まずそのシーンに音楽が必要かどうか、無音が一番いい場合もある」と久石譲も言っていたように、音楽チャカチャカ入れればいいってもんじゃないよ。勘弁してくれまじで。
teamKが参加してからのDVDには「BGMオフ機能」をつけることを強く要望するお!!!

今回はとにかくザンキさんがカッコヨス!(キバは見てない)
最初に6年ぶりにかかってきたザンキさんからの電話で名人は「何を言っていたのか覚えていない」というのが悲しかった。
きっとザンキさんは「お前は俺の希望の棋士だ」と6年分、夢を託した同期に熱く激励したのだろう。がんばれと言ったのかも知れない。誇らしくも思っていたのだろうな。
だから最終局面前夜に会ったときザンキさんは胸が熱くなって何も言えなかった。
電話の内容がはしょられてたからこの「何もいえなかったザンキさんハート」がズシンとこなかった人もいるかも知れないのは残念。
モクりつつ打つザンキさんのカッコよさに乾杯★
今日の教訓<嫌いな人からの電話でもちゃんと話を聞こう!

今日の将棋ネタは水谷さんに久保八段が「相棒で将棋をやって」と依頼したのがきっかけだそうです。…大矢順正の記者ニュース2008年11月26日
だいぶ前に撮影したこの話を順番入れ替えて後ろに持ってきたのは、竜王戦やってる時期に合わせた粋な計らいかも知れませんね。
by aminoComments(0)
この調子で頼む! (未選択)
本日の日本シリーズ第一戦は6:15開始で 午後9時ジャストに終わりました!
涌井タンの力投スバラシス\(^o^)/
この調子で水曜日の4戦目も中3日の涌井タン&ナカジ砲で9時終わりでお願いします。頼む、ナベQ!!今度は9回抑えグラマンに代えないで涌井に完投させてくれ!そしたら9時前に終わるから!
by aminoComments(0)
韓流 (未選択)
初回・2話と輿水節の毒気に当てられて、ああ、この毒こそが相棒だよなぁスバラシスと酔いしれていたのですが。
和泉監督の演出で納得いかない点がある。
最後、亀山が兼高の妻に会いに現地に行ったところ。奥さんはなんで泣いてたの?兼高の死を既に知ってたの?亀が旦那の死を知らせに行ったんじゃないの?先にカワユスな幼な妻が泣いたので、アレレ?と思ってしまった。事前に連絡行ってたの?
それなら、亀が幼な妻に兼高の死の理由を言うところまでやらねばおかしい。会話もせずにあそこでヒキで終わりなんてヘン。
何も知らない幼な妻に兼高の死を亀が知らせる役目なのなら、幼な妻は主人と同じ国の旅人である亀山を笑顔で迎えるはずなのに。そしたら悲劇度も増して、亀山のあの渾身の泣きべそも納得いくんだけど…
和泉監督はなぜ幼な妻に泣きの演技指導を入れたんだろう???
他にもいっぱい演出に???はあるけれど(ホンはいいのに…料理の仕方が勿体無い)、現地でのあの場面はキモなので、あの妻×亀のシーンだけは凄く気になりました。
新婚ほやほやの、幼な妻のまぶしい笑顔で迎えられたならどんなに残酷でよかっただろう。亀山のベソ顔が涙をそそったことだろう。ベタだが、見てみたかった。

※感想は極力書かないことにしているブログにコメントありがとうございます。コメ文字が小さくて読みづらくてすいません。大きくしたいけど直し方が分からず…
by aminoComments(4)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/14 相棒好きだったのに]
[06/13 ghost]
[06/12 MRI]
[06/06 MRI]
[06/04 ghost]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
<愛鳥週間>
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH